Appelez-moi Namiko! aubaden.exblog.jp

橋田波子のブログへようこそ!!


by aubaden
プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

紹介したい事

リサイタル後、あれよあれよという間に数週間経ってしまいました。結構コンサート活動に追われていまして、新しいレパートリーに取り組んだり、合わせモノの稽古などしたり多忙な毎日でした。有難い事です。
リサイタルが終わって間もなくの9/4、私は恩師のコンサートに行きました。この秋オープン予定の兵庫県立芸術センターのオープニングも兼ねたイベントでしたが、わたしにとってハイライトは何と言っても恩師・池田先生のコンサートでした。本当に素晴らしかったです。
・・・高校生の頃、私は先生に出会っていなければ音楽をとっくに諦めていた事でしょう。まだ進路を迷っていた私でしたがこの出会いによって、どうしても音楽を学びたい!と強く思うようになりました。まだ高校生ながら、その素晴らしい演奏やお人柄に並々ならぬものを感じていたのです。たとえ極める事が出来ても出来なくても、音楽を通して、先生のような素晴らしい人間になれるなら、少しでも近づけるなら・・・という思いでした。その思いは今も変わっていません。本当に尊敬してやまない恩師です。

さて、私が尊敬してやまない恩師には、斎藤雅広先生もいます。斎藤先生のピアノには独自の世界観があって、その表現は私などから見ると天才的なものなのですが、そんな先生の歴史を物語るブログ「マサヒロ美術館」に、私は最近深い感銘を受けました。四半世紀以上に及ぶ先生のコンサート活動が書かれていて大変素晴らしいので、是非ご紹介させて下さい。 面白さあり、勇気付けられる面あり。素晴らしい才能もやはり様々なご苦労やご努力に裏づけられたものであったことに、私はとても感銘を受けた次第です。
[PR]
by aubaden | 2005-09-20 01:43 | Trackback | Comments(0)