Appelez-moi Namiko! aubaden.exblog.jp

橋田波子のブログへようこそ!!


by aubaden
プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

国際ソロプチミストさんが、先日の虹のかたつむりの集いの成果を報告して下さいました♪是非ごらん下さい!!
http://www.sia-chuo.gr.jp/club/e/pdf/e40_04.pdf
[PR]
by aubaden | 2007-06-28 16:09 | イベント告知 | Trackback | Comments(0)

新しいピアノ

5月末から6月にかけて、ヤマハが新しくモデルチェンジしたCシリーズのピアノ演奏をさせて頂いておりました。今日はその最終日、大阪のイシハラホールでの演奏でした。
ピアノという楽譜は自分の楽器を持ち運ぶ訳にはいかないので、演奏先で楽器との相性が心配の種となります。楽器との相性、と一口に言っても、その定義は難しく、また考えも人それぞれ違うものです。私の考えですが、それはピアノ自体の潜在能力と大きく関わりがあると思います。音質・音色・音量ともに、弾き手の期待に応えられるピアノ。それが私の欲する楽器です。
で、ヤマハさんの新ピアノなんですが、これが実に素晴らしいんですね。もちろん、出来たての楽器を演奏させて頂いているので、新しい感はありますが、潜在的にいろんな可能性を期待させてくれる楽器です。
タッチに違和感がないのもまた素晴らしい!今回の新商品に関しては、整音・整調という面でも細心の注意をなされたとか。こういったデリケートな部分は、職人の皆様の手作業になりますから、本当に頭が下がります。

さて、写真は5/25に広島のアステールプラザ内にあります広島交響楽団の本拠地にて開催された同イベントの様子です。
f0064017_18162241.jpg

f0064017_1816526.jpg

いつもの事ながらヤマハの皆様にはいつも最高の環境をご用意して頂き、感謝の気持ちで一杯です!
この時は広島という事で、地元の方お勧めのお店に連れて行って頂いたりと、演奏以外の面でも楽しみが広がった一日でした。素晴らしい皆様と一緒にお仕事させていただける幸せ。本当に感謝です!

またその間、方々でのコンサートも致しておりました。
国際ソロプチミストさん主催による、子育て支援コンサートもその一つで、その活動内容を今回初めて知り、大変感銘を受けた私です。ソロプチミストさん、素晴らしい人々によって構成された素晴らしい団体でした!
その子育て支援コンサートではソレアードという歌が紹介されたのですが、その歌詞にまたまた感動。子育てに挫けそうになった方がもしいらしたら、是非読んでみてほしい詩です!

子供は新しい 光をつれて来る
青空に虹をかけ 夜空に星を生む
子供は人々に 夜明けを告げに来る
争いや憎しみは もうこれで終りだと
全てがバラ色に 輝くこの世界
忘れてた安らぎを 教える子供達
「私達は待っている。素晴らしい子供達を。白い肌、黒い肌、黄色い肌、みんな同じ未来からの天使達を。涙を微笑みに、憎しみを愛に、戦いを平和に変え、全ての人々を兄弟にしてしまう子供達を」
それはまだ夢だけど 見果てぬ夢だけど
いつの日かきっと来る その夢のかなう日が

うってかわって、生涯学習と言われる演奏にも携わらせて頂きました。この様子は毎週日曜日の早朝放映中のサンテレビ「楽しい童謡コーラス」にて紹介されております!よかったらご覧下さい!
[PR]
by aubaden | 2007-06-12 18:18 | Trackback | Comments(0)