Appelez-moi Namiko! aubaden.exblog.jp

橋田波子のブログへようこそ!!


by aubaden
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

民宿 さくらんぼ

今回のハンガリーの旅でこの存在なくしてはありえなかった!という程お世話になったのが「民宿さくらんぼ」さん。日本人オーナーの手による民宿で、留学準備中の日本人や観光客達を温かく迎えていらっしゃいます。ハンガリー語は本当に異国の言葉ですから、この民宿で日本語を話したり、分からない事を教えてもらえるという事が、どれだけ旅の不安を解消してくれる事でしょう。
今回、私達は宿泊はしなかったものの、台所や練習室を毎日のように使わせて頂きました。
f0064017_20485548.jpg

本当に感謝感謝です。
そして今回の旅で出会った全ての人々に感謝の気持ちで一杯です。演奏の助言をして頂いたり、コンサートに協力して下さったり、演奏聴きに来て下さったり・・・。勿論、黒子さん、植木さん、ヤーノッシュ氏にもです!
外国に行くと、いつも自分の無力さを痛感する代わりに、感謝する事を改めて学びます。人間、この気持ちを失ってはおしまいですが、本当にいつまでも無くしたくはないですね。そして、自分も、いつか人から感謝してもらえる人間にならなくては!
何だか最期のコメントがベムのようになってしまいました・・・。
本当に、こんな素晴らしい経験に感謝です!!
[PR]
by aubaden | 2008-03-15 22:39 | Trackback | Comments(0)

10日のコンサート

とにかくブダペストに着いた翌朝からは練習練習でした。日本にいると、何かと他の事が気になってしまうので、1週間以上こんなに集中出来たのはとても貴重でした。学生時代以来かも!?
f0064017_2101182.jpg
プログラムはまずフォーレのトリオ。
これはメンバーも同じで昨夏にいずみホールで本番してるし、大丈夫!・・・と思っていましたが、そんなのは甘い考えでした~
フォーレってただでさえ複雑な音楽で、これまでさんざん分かってたハズなのに、何て浅はかだったんだろう!!そう、難曲でした。思い出した。
そして新曲。シューベルトのノットルノ。ノクターンですね。これはシューベルトらしい穏やかな美しい曲。そして10分強の小品。・・・のハズだったのに、ピアノパートがやたら難しい。シューベルトでした。そうでした。歌曲の伴奏でさんざん苦労したハズなのに、これも忘れてました。
そして、もうひとつの新曲。ドボルザークのドゥムキー。これは6曲から成るドボルザークの室内楽の代表作です。今回のメインです。スラブ舞曲と悲歌、両方の精神性を持ち、そのリズムもメロディも民族的なノリがあって素晴らしい曲。アンサンブルとしてもなかなかの難曲で、熟練を必要とします。
まぁ、このような無茶なプログラムでホント、朝から夕方まで缶詰でした。でも楽しかった~♪少しづつ曲がモノになっていく過程は本当に楽しいものです。
フォーレもシューベルトもドボルザークも苦労したけど、きっと何かの糧になっている事でしょう!!
コンサート当日も温かい拍手を頂いて、また再演しそうな?勢いです。
そうそう!近々の再演としては、11月に兵庫の芸文と東京でコンサートします!!
プログラムは新たに変えるけど、ドゥムキーは入れる予定です。
また改めてご案内しますが、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
頑張らなくちゃ!!
[PR]
by aubaden | 2008-03-15 22:05 | Trackback | Comments(0)

いろんな風景

実は練習練習の毎日で、あまり観光をしていないんです・・・。
でも少しだけ、有名な場所には行ってきたので、ご紹介しますね!
f0064017_19402556.jpg

まずはドナウ川付近の夜景。
この日はとても寒くて風が冷たく、つまり夜景が絶対キレイだから!・・・という誘いにつられて練習後に夜景の為に出掛けました。
ブダペストはドナウ川を挟んでブダ区とペスト区に分かれているのですが、川向こうに見える町の様子がとても幻想的!
f0064017_19441734.jpg

改めて昼に橋を渡りました♪
f0064017_1948447.jpg

そして登山列車に。
f0064017_1948526.jpg

すると。こんな絶景が!!ちょっと曇りぎみだったのが残念。
f0064017_19495775.jpg

マーチャーシュ教会は残念ながら改装中でした。
次回は見たいな~~
f0064017_19464076.jpg

でもイシュトバーン寺院は見ましたよ♪中があまりにも素敵だったので、たくさん写真載せちゃいます!
f0064017_19521220.jpg
f0064017_19525533.jpg
f0064017_19531712.jpg

とても有名なのは国会議事堂。
夜のライトアップはとてもキレイでした!!
f0064017_19554317.jpg

[PR]
by aubaden | 2008-03-15 21:38 | Trackback | Comments(0)

本格的に時差ボケに!

自分は時差ボケにはならないタイプだと思っていましたが、今回は本格的な時差ボケになってしまいました。
到着した翌日から、実に3日間、起床したのは朝の3時。。。
どうやらこの国はかなり早起きさんが多いと見えて、4時頃になると、バスの音やパトカーの音が随分堂々と鳴り響いています。
こうなると6時頃の朝日すら何だか恨めしく思えてきます。二度寝を期待しながらゴロゴロするも、さすがに6時になると諦めが付いてシャワーに入ります。
f0064017_21265124.jpg

こんな生活パターンから私を救ってくれたのは、あるカゼ薬。
お湯に溶かして飲むタイプなのですが、カゼをひきはじめてこじらせたくない、という思いから服用しました。すると、これまでがウソのように快眠に!!
何て事はない、おそらく眠くなる成分が入っていただけの事だったんだと思うんです。
でも私にとっては救いの存在でした!!
f0064017_21301146.jpg

[PR]
by aubaden | 2008-03-15 21:26 | Trackback | Comments(0)

ブダペストのグルメ

やっぱり最初はこれでしょう~~!!
旅行先の食べ物が美味しいと、とにかくテンションは上がります♪そしてやる気が出ます♪モチベーションが変わります♪♪
で、どうかというと、勿論、美味しかったデス!
代表的な食べ物はパプリカなんですって。で、パプリカのチリソースみたいなのがあって食卓には必ず出てきて七味唐辛子のような働きをするし、パウダーになったパプリカは激辛香辛料としてさかんに使われています。確かに、パプリカと唐辛子、原型は似てますよね。
それに煮ても焼いても美味しいパプリカは、あらゆる料理に野菜として使われていました!
何でも日本とハンガリーの間には貿易にまつわる協定があって、それは簡単に作れるパプリカを日本ではあまり作らないでほしい、という物なんだそう。本当かな。すごいですよね!?
そうそう、パプリカを使った代表的料理としては、グヤーシュというハンガリーのスープがあります。
f0064017_19152826.jpg

具だくさんのスープでとても美味しく、観光客の中にはこのグヤーシュを食べ歩きする人もいるほど・・・だそうです!私も3回ほど食べた気がします。
デザートの特徴としては、カッテージチーズがよく使われていること!カッテージチーズと言えば、ヘルシーだし美容にもいいし、マリリン・モンローもダイエット食として愛用していたというイメージなんだけど、デザートなだけあって、その上から何かしら甘いモノでコーティングされています。なので、慣れないとちょっと不思議な味だし、慣れればクセになる味かも!
f0064017_19224979.jpg

これは現物の写真でトゥローシュゴンボーツという難しい名前のついたデザート。でも有名なんですって!
あと、お茶をしに入ったお店で食べたエステルハージとクレーメシュ。これらにはカッテージチーズは入ってません。
f0064017_21401124.jpg
f0064017_2141757.jpg

とても甘かったけど、美味しかった!
ワインも美味しいとの事で、大きなストアーに行って捜しました。
f0064017_19274539.jpg
f0064017_1928576.jpg

このメーカーがとても美味しいと聞き、まとめ買いしました!
日曜日だったので、店内も賑やかでいい感じ♪
f0064017_1930739.jpg

[PR]
by aubaden | 2008-03-15 21:06 | Trackback | Comments(0)

無事帰国です!

帰国するやいなや、私の呼吸器系が反応してしまいました。もちろん原因は花粉です!どうせなら、スギ花粉の終わる季節まで滞在したかった!!そういえばトランジットのアムステルダム付近でも鼻がムズムズしたっけ。。。でもブダペストは全然大丈夫でした。めでたしめでたし!
高速バスを待っている間ヒマだったから、留守電を聞こうとした所、「34件のメッセージが・・・」うそだろ~~、と思って聞いてみるとマンションの管理会社から嵐のように留守電が入っていました。私、何かしたっけ??
よくよく聞いてみると、防犯設備を改装する旨がご丁寧に何度も何度も入れてありました。あ~、ビックリした。
帰りの飛行機は隣がどうやら新婚さんらしき二人で、何かとゴソゴソする私にとても協力的でした。とにかく楽譜は出すわ、パックを始めるわ、MD聴き始めるわ、ワイン飲み始めるわ、それに伴いブダペストで買ったブルーチーズを開き始めるわ・・・何かと迷惑だったはず!すみません。。。
でも今回の航空会社KLMは映画がとにかく充実していて、帰りの飛行機では5本も見ました!目が疲れたら眠れるだろう、と思っていたのにすっかり夢中になってしまい、徹夜(という言葉があてはまるかどうか・・・?)で見ちゃいました~
そんなこんなで、頭の中はすっかり時差ボケモードだったので、34件の留守電を聞くのはさすがにキツい作業でした!でもメッセージを下さった皆様、ありがとう!!
[PR]
by aubaden | 2008-03-15 20:50 | Trackback | Comments(0)

明日から。

ハンガリーへ行ってまいります!
f0064017_171682.jpg

これはブタペスト在住の黒子さんから送っていただいたコンサート会場の様子なんですけど、素敵なホールですごく楽しみです♪
でも今日は荷造りに追われて疲れました~
auは国際ローミングが何だかややこしくって、とても苦労しました。docomoはそのままの電話番号でOKなのにauはまだらしくって・・・(泣)でも何とか無事に出来たっぽいので、ケイタイの留守電を聞いてみてください!あっでも通話高いみたいなので要注意です>o<
メールもいつもどおり送って下さいね~
f0064017_179472.jpg

荷造りの途中経過です。まだ全然です~
日記書いてる場合じゃなかった。。。
手前の黄色い袋はカイロです。きっと寒いはず!・・・でも日中18度まで上がって半そでの人もいる、との報告も!変動が激しそうです!!
f0064017_1792635.jpg

ところで、機内の乾燥対策が私としては重要な課題で、必ずパックを持っていきます。それから喉をやられない為のマスクですね。保湿クリームは顔用手用などなど、いろいろ持っていきますよ。長旅ですしね~
では楽しんで参ります!!
[PR]
by aubaden | 2008-03-01 17:26 | Trackback | Comments(0)