Appelez-moi Namiko! aubaden.exblog.jp

橋田波子のブログへようこそ!!


by aubaden
プロフィールを見る
画像一覧

25日のコンサート

金曜日にジョイントリサイタルが終わりました。本当にたくさんのお客様に来ていただきまして、ありがとうございました!とても嬉しかったです。
兵庫県立芸術文化センター(芸文)の小ホールはすり鉢状のアリーナ形式なので、お客様が上から見下ろす形。音響的にかなり考えられて設計されているそうです。
だから演奏する側もとっても気持ちよく演奏させて頂けます。この日はたくさんのお客様が楽しんで聴いてくださっている感じが舞台にも伝わってきたので、すごく幸せな気持ちで演奏させて頂きました。ソプラノの二人も、きっと同じだったのではないかと思います♪
今回のジョイントリサイタルはソプラノ2人とピアノソロの3人で行ったのですが、気心知れた3人での企画がとても心地よく、一人約30分のプログラムで精神的に余裕がある事もあって、いろんな角度からいい勉強をさせて頂きました。
終演後はたくさんの温かいお言葉を頂けた事も幸せでした。今回は始めから終わりまで、音色にこだわって曲作りをしました。それに気付いて下さったお客様が結構いて下さった事も嬉しかったです。音楽作りも含めた音色作りには恩師である池田先生のご指導抜きには語れません。多忙を極めていらっしゃる中、当日のリハーサルにも来て下さり、的確にご助言頂いて、本当にただただ感謝です。
そもそも舞台で演奏をするに際して、その人格までが露呈される物である事を実感させて下さったのは池田洋子先生です。先生の演奏される音楽は、それはそれは美しくて温かくてまろやかな素晴らしい物です。私はこれまで、先生以外にこんな音を出されるピアニストを見た事がありません。それが先生の温かいお人柄とぴったり合っていて、本当に憧れてしまいます。先生の所に通われているお弟子さんはみんな、先生とその音楽に憧れを秘めていらっしゃると思います。私ももちろん、少しでも近づければ、と思うのですがそこはなかなか・・・。人間から磨かなければ・・・・・・!!
でもいつか自分でも納得のいく音色が出せるといいな、と思います。
今回のコンサートで、どのくらい憧れの音色に近づけたか分かりませんが、これを糧として、また努力したいと思います。
来て下さった皆様、支えてくださった皆様に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました!!
[PR]
トラックバックURL : https://aubaden.exblog.jp/tb/7359096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by aubaden | 2008-01-28 11:15 | Trackback | Comments(0)